FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキング参加中です!
1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんばんは。

久々にプラモを買いたいと思い、買いに行ってきました。

ガンプラではありません。


これまで、アニメは視聴していたものの、プラモはスルーしていた、ダンボール戦機です。






FC2ブログランキング参加中です!
1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!



アニメのほうは、ダンボール戦機Wになって、2期に入っていますが、これが欲しくなるきっかけを作りました。


ダンボール戦機は、ストーリーやキャラデザインが割りと子供向けでありますが、なかでも、キャラデザインが受け付けなかったのです。


主人公機の「LBX アキレス」も、顔とか、体形がなんとも微妙に感じていましたし、騎士型って言うのは興味をそそるにもかかわらず、盾は大きめで良いのに対し武器が、貧弱な槍一本。。。

これではとても買う気にはなれませんでした。

そして、シリーズが進むごとに個性的な、LBXキットが出て行ったものの、武器は基本的に1種類。

SDの三国伝の初期のようでした。

が、事情は展開が進むにつれて変わっていきます。

キャンペーンで、スペシャルウェポンが配布されたのです。

待望の武器バリエ展開。


しかし、私は、当時、ダンボール戦機のプラモには興味を持てずに、乗り遅れ、スペシャルウェポンの存在を知ったときには、近隣の店舗でのキャンペーンは既に終わっていました。


買うタイミングをここでまた失ったわけですが、正直言って、「LBX アキレス」、「LBX デクー」、「LBX クノイチ」、「LBX ハカイオー」といった、ラインナップに魅力を感じませんでした。


そして、「LBX ハンター」、「LBX ジ・エンペラー」が発売されましたが。。。

「LBX ジ・エンペラー」には興味が出たものの、またしても武器が1種類。。。

相変わらずの展開なので、そのままスルーすることに。。。


そして、後半の主役機、「LBX オーディーン」が発売されました。

後半の主役機に関しては、デザインが複雑化し、なかなか、かっこよく感じられるようになって来ました。

特に、「LBX オーディーン」は、可変型だったこともあり、買っても良いかなって気になってきました。

そのころには既に、カスタムウェポンも発売されており、武器が1種類って言う欠点もなくなりました。

わたしは、この、追加の武器セットが大好きなのです。

初代ガンダムの武器セットも好きでしたが、Zガンダム、Vガンダム、Gガンダムと武器セットが出るたびに買い続けてきました。


特に、ZOIDSでのカスタマイズパーツセットにはかなり嵌ったものです。

ZOIDSも出遅れたので、ビームキャノンセットやアタックブースターが手に入らなかったりして、泣きを見ましたが。。。


今回は、普通に武器セットも売っている状態で、本体もそこそこ興味がわく状態になりました。

しかし、アニメのほうがいまいち嵌らず、買わなかったのです。


何がいけないかって言うとそれは、主人公「山野バン」が気に入らなかった。

主人公なのにダサい。。。

あの服装と、声が相変わらず嫌いだったのです。

アニメは見ているわけですから、「LBX オーディーン」や「LBX フェンリル」が登場した回は結構印象的で、欲しいと思いました。

がしかし、主人公があの子どもっていうのが気に入らず買わなかったという。


そして、ついに最終回。

アニメは、ゲームでストーリーがネタバレしているみたいだったので、ネットはあまり見ないようにしていましたが、やっぱり、ニコニコのコメントなんかで結局ネタバレされてしまい先の展開を見てしまっていました。


最終決戦では、熱い展開になるかと思いきや、ややあっさりめに決着がついてしまいました。

最後は、このアニメでよくあった、必殺技連発で終了って言う幕切れ。

消化不良感がありましたが、まあ、そこは子供向けのアニメってことで、気にしない方向にしました。

そして、最終回のあとに衝撃の発表。

ダンボール戦機W、新主人公「大空ヒロ」。

主人公は相変わらず、山野バンなのでしょうが、山野バンも成長し、服装が変わってやや大人びた雰囲気に。

これが良かったですね。
初めて山野バンに好感が持てました。

そして、アキバ系全開のスタイルで登場する新主人公「大空ヒロ」。

ゲームが得意でって言う設定もさることながら、声優が好きな人だったので、好感が持てました。


そして、新主人公機「ペルセウス」!
今回は、2刀流でした。

両手に剣を持って戦うその姿はこれまでのダンボール戦機に無いかっこよさを感じました。

バンの新機体は、槍と盾って言う、「LBX アキレス」や「LBX オーディーン」と同じ系譜でしたが、「LBX ペルセウス」がつぼに嵌りました。

やっぱり、武器は1種類で進むシリーズですけれども、2刀流には心惹かれるものがありました。

これまでも、ガンダム系では良くあった両手に武器装備。

ダンボール戦機のゲームもブースト版では対応しているとのことだったので、こうなることは自然の流れだったのかもしれません。

2刀流って、「LBX クノイチ」も「LBX パンドラ」もやっていましたが、主人公機が大降りの剣で2刀流って言うのにはインパクトが違いすぎでした。

で、ネットで、キットのレビューとかをチェックしていると、売り切れの話題がちらほら出ていました。

発売して、1週間経っているので、そうなっても仕方ないことは分かっていましたが、欲しくなってしまったら、やっぱり買ってしまうのが私の悪い癖です。


近隣の店舗に無いことを想定して、大型ショッピングモールに遠出して探しましたが。。。

ないですね~。

「LBX ペルセウス」(単品)と「LBX ペルセウス&RS」、「LBX アキレス・ディード」がどこも売り切れている。

正直言って、欲しいのは「LBX ペルセウス」(単品)のみ。
おまけで、ライバル機の「LBX アキレス・ディード」って考えていたので、余計に欲しくなってしまいました。


3店舗目で、「LBX アキレス・ディード」が1個だけありました。
初期のラインナップは大体揃っていました。
古いキット以外では、「LBX ルシファー」、「LBX イフリート」もありました。

しかし、この店舗は定価販売でも、2個買うと、20%OFFらしいので、「LBX ルシファー」と「LBX イフリート」を一緒に買えば多少安く買える。

もっと安く替えないかと、その店舗の近所のジャスコへ。

それが間違いでした。

ジャスコには、新キットどころか、「LBX ルシファー」以降のキットがすべてなかった。。。


売れているのか、コーナーがスカスカでした。

仕方なく戻ってみると、アキレス・ディードが無くなっている。。。(涙)


仕方なく、「LBX ルシファー」と「LBX イフリート」を確保して、最初に見つけた安い量販店で、「LBX オーディーン」、「LBX パンドラ」、「LBX フェンリル」、「LBX ナイトメア」を購入。

一気に6体に。。。

それでも、あきらめ切れなかったので、いつも言っている隣の市に遠征。


情弱御用達の店、トイザらスへ。

ありました~。


「LBX ペルセウス」(単品)が普通に売っていました。
仕方ないので、「LBX ペルセウス」(単品)はここで確保。

そして、ザらスのとなりの玩具店に行くと、「LBX ペルセウス」(単品)も「LBX ペルセウス&RS」も「LBX アキレス・ディード」も売っていました。
しかし、ここの店は定価売り。。。

薄い希望を胸に、ベスト電器へ。

ここは、最近、玩具の取り扱いを始めた店舗で、定価の2割引で、ポイントが10%還元という良心的なお店。
そして、ありました。「LBX ペルセウス&RS」、「ライディングソーサ(白)」、「LBX アキレス・ディード」が。
で、勢いで、「LBX ペルセウス&RS」、「LBX アキレス・ディード」を買い、カスタムウェポンもいくつか買いました。

またまた、大量の在庫を持つことになってしまいましたが、「LBX ペルセウス」、「LBX アキレス・ディード」が買えて満足です。

本当は。「LBX ペルセウス」、「LBX エルシオン」の2体だけで良いって考えだったのですが、勢いって恐ろしいですね。

真の主役機であろう「LBX エルシオン」は来月発売とのことで、2体目は「LBX アキレス・ディード」に決めてたんですよね。

しかし、ふたを開ければ、こんなにいっぱい買うことになるなんて。。。

とりあえず、カスタムウェポンは、ユニオンソードのセットと、ビームガーターのセットは抑えておきました。

そのうち組んで、レビュー記事が書けたら言いと思います。



2012.01.28 Sat l ダンボール戦機W l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirarin0013.blog20.fc2.com/tb.php/464-11589ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。