上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキング参加中です!
1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんばんは


先日試してみた、「Mr.カラー専用 真・溶媒液」。

メタリックグリーンをチェックしてみたら、真・溶媒液を足した分の液体の範囲だけが溶け出しておりました。
表面が溶け出している感じになっておりましたが、瓶の底の部分が固まっている感じです。

塗料2に対して真・溶媒液1では、足りないらしく、塗料の本来の粘度に戻っていませんでした。

全く使っていない状態のまま硬化してしまっていたので、とりあえず、瓶のくびれの部分まで、真・溶媒液を足しておきました。

今回は、調子に乗って、他の塗料にも真・溶媒液を入れときました。


インディブルー、クリアーオレンジ、グランベリーレッドパールです。
なかでも、グランベリーレッドパールは、絶版なので、ぜひ復活して欲しいところ。


とりあえず、すべて未使用なので、量的なものを考えて、瓶のくびれのところまで溶媒液を入れた状態にしてみました。

この状態でしばらく放置して、様子を見てみたいと思います。


塗料の性能のテストは、無色クリアーのランナーに塗装して確認したいと思っています。
無色クリアーであれば、裏側から、塗装したプラの状態が見えると思うので。。。


塗料がうまく戻ってくれればいいのですが。。。




FC2ブログランキング参加中です!
1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!
2012.03.13 Tue l 材料・工具 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirarin0013.blog20.fc2.com/tb.php/473-9720c336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。