上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキング参加中です!
1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんばんは。

ずいぶんと、更新が滞っておりました。

プラモデルへの情熱が冷めていたというのがありました。

しかしながら、未塗装でもやれる的な、LBXプラモデルで、再起を図ることにして見ました。

ハイパーファンクション、第2弾、ジ・エンペラーを買って来ましたよ。

第一弾の「LBX アキレス&AX-00」と同様の高いクオリティーのキットですね。

とりあえず、未塗装素組でもいけそうな、すばらしいキットですね。

ハイパーファンクションは、ガンプラでのRGとはある意味、ベクトルの違う、究極のキットといえますね。

値段やサイズ的な事で言えば、RGに匹敵しているものの、対象となる消費者の層がかなり異なるって言う。。。

LBXプラモデルは、カラーリングの大部分を成形色とシールで補ってきましたが、ハイパーファンクションでは、ほぼ成形色でいけるって言う、画期的なものだと感じました。

ジ・エンペラーは、個人的には、アキレスより好きなので、楽しみにしておりました。

装甲の色分けがカンペキなのがすばらしいですね。

塗装するとしたら、クレオスのGXメタリック系塗料で、パープルのメタリック塗装をやってみたい気がしました。

コアスケルトンも、今回は、ライトグレーの成形色で、アキレスとは違った印象を受けました。

コアスケルトンの塗装もいつかはやってみたい気がしますね。

しかし、ABSなのが不安って言う。。。

とは言え今後は、プロトゼノン、ゼノン、ルシファー、イフリートも出して欲しかったりしますね。

イフリートは特に、本体の大型化、尻尾の可動化、各部の色分けが難しそうですが。。。




近況
積みプラが溜まっていくのを押さえるために、最近はプラモデルを自粛していましたが、「RG ジャスティスガンダム」がAmazonで安くなっていたので、つい買ってしまいました。。。
そして、「MG ダブルオーライザー」もついでに買ってしまいました。

ダブルオーライザーは、現在、1/100を製作中なので、気になっていたんですよね。

MGは、ここ数年買っていないので、楽しみではあります。

ユニコーン系のMG、HGUCを全く手を出していなかったので、今後は、それらも視野に入っていくと思います。

個人的に気になっているのは、MGでは、リゼルC型、デルタプラスでしょうか。

可変機なので、可動はアレっぽいですが、ギミック的には飛行形態に変形って言う部分が好みですね。

デルタプラスはスタイリッシュですし、リゼルC型は大ボリュームと、それぞれに魅力を感じますね。

「MG バンシィ」にも興味があるのですが、何気に、ベースが「MG ユニコーンガンダム」なので、アクション性に期待できないって言うことで、しばらくは手を出さない感じになりそうです。

非変形MSでは、「MG ジェスタキャノン」がでたら、買いそうな予感がしますが。。。

ジェスタはデザインが好みです。

「MG ジェスタ」にも心が動かされます。。。

MGともなると、シールドのマウント部が可動するでしょうし、非変形であることから、アクション性に期待ができるって言う。

「MG ジェスタキャノン」がいつ出るのかは分かりませんが、凄く期待しております。

個人的には、「MG リゼル」を三種類、全てそろえてみたい気もしますし、ジェスタのような量産機にも期待しています。

「MG シナンジュ」は、まだ、手を出す気になっていませんね。

シナンジュもデザイン的には好みなのですが、作るの大変そうなのがネック。

RGでは、ゼフィランサスが発表されたみたいですが、こちらは様子見ですね。

RGは来月に出るデスティニーガンダムを買いたいと思います。

できれば、光の翼も買ってみたいですが、買えるかどうか。。。

プレバンは、なんだかんだ言って、避けて通ってきたので、今回が初となるのかもしれません。

もしかしたら、「RG Zガンダム3号機」を買うかもしれません。。。

「Zガンダム3号機」には特別な感情がありますね。

ハイコンプロ、MGと買って来ましたので、RGでもぜひ欲しいという気持ちがあるのです。

しかしながら、シール貼るのが難しそうな気がして、まだ、注文できていないのです。

シールを貼れないから、積みそうって感じで。。。

しかし、予算よりも、格納スペース的なものが限界なので、なんとも言えないっていうのはありますね。

積みプラを置く場所が必要ですし、積みプラがありすぎて、展示スペースが確保できないって言うのもありますからね。

積みプラを消化しても、完成品を置き場所が確保できないのが。。。

現在製作中の「1/100 ダブルオーライザー」は結構大型の機体なので、完成後は置く場所に困ってしまうのです。

せっかく完成しても、展示スペースがないというのがなんとも、テンションが下がることなのです。

「1/100 ダブルオーライザー」のゲート処理が終わった流れで、「HG00 セラヴィーガンダム」のゲート処理も始めました。

こちらは、まだ、パーツをニッパーで切り離しただけですが、部分塗装を視野に入れて見たいキットですね。

各部のグレーを追加するだけで、グッと引き締まりそうな感じがします。

クリアパーツの塗装も何気にハードルが高い。。。

現在は、そんな感じです。




FC2ブログランキング参加中です!
1日1回クリックして頂けると励みになり、頑張れます!
2013.03.23 Sat l ブログ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirarin0013.blog20.fc2.com/tb.php/512-5b2fec81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。